Column

コラム

自身の性格・能力
2021年12月3日

 

何事も中途半端に終わってしまう自分の性格に悩んでいる人もいると思います。

うまくいかない自分を責めてしまって辛くなっていませんか?

そこで今回は、中途半端な性格を変える方法についてご紹介します。

記事の後半では、辛くなった時に心の逃げ道を作る方法についてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

 

 

やる気エネルギーの使い方を知っておく

 

中途半端な性格を変えるためには、やる気エネルギーの使い方を知っておきましょう☆

そのために理解しておいてほしいことは以下の2つです。

 

①人のやる気は無限ではないこと

②やる気には波があること

 

上から順に解説していきます(^_^)

まずは①人のやる気は無限ではないことについてですが、例えばあなたが今から車に乗って100km先の場所に向かうとします。

ガソリンは十分な量が入っています。

ですが、だからと言って最初の30kmくらいまでの間にアクセルやブレーキをたくさん踏んでガソリンを無駄遣いしてしまったら、どうでしょうか?

100km先の目的地にたどり着けるか怪しくなってしまいますよね(>_<)

この「100km先」というのが、あなたの目標やゴールのことです★

ガソリンはあなたがもともと持っているやる気のことを意味します。

中途半端になってしまう人は、いきなりアクセルやブレーキを踏みすぎているのかもしれません(;_;)

 

そして②やる気には波があることについてですが、これは日頃の生活を振り返ってみると分かると思います。

例えば、あなたは朝型ですか?それとも夜型ですか?☆

1週間のうちで調子が良い日と悪い日があるとしたら、何曜日が多いですか?

それ以外にも、人から褒められた時にテンションが上がるとか、寒いとテンションが下がるとか。

どんな時にやる気が上がったり下がったりするでしょうか?(*^_^*)

人によってこの波が大きかったり小さかったりするというのはありますが、誰にでも必ず波はあります。

「いつも最初は勢いがいいけど、なかなか続かない」「しばらくやってるとやる気が出てくるけど、そこまでなかなか行きつかない」という人も、もちろん中にはいると思います。

あなたはどちらのタイプでしょうか?(^^)

もし自分がどっちか分からないという人は、「自分は好きなものから食べ始めるタイプか、好きなものを後に取っておくタイプか?」を考えてみてください。

好きなものから食べる人は、最初から予定を詰め込んで、集中して物事に取り組むタイプです☆

好きなものを後に取っておく人は、最初からテンションを上げすぎず、一定のトーンでやり続けるタイプです★

 

 

 

生まれつきのせいにしない

 

中途半端な性格を変えるために大事なことがあります。

それは、自分の性格や行動パターンを生まれつきのせいにしないことです。

自己成長や性格改善を目指す人にとって、生まれつきのせいにすることは百害あって一利なしです(/ _ ; )

今までの人生を振り返ってみて「自分は幼い頃から何もかも中途半端だった」と思う人もいるかもしれません。

そうすると「やっぱり生まれつきの部分が大きいんじゃないの?」と考えたくなる気持ちも分かります。

ですがそう思うことで、今後の人生に向けて何か得することはありますか?

きっとないと思います(>_<)

逆に、中途半端じゃなかったことを思い出してみてください(*^_^*)

例えば好きなアイドルの追っかけをしていたことでも良いですし、部活を3年間続けていたことでも良いです。

必ず何かあるはずです。

「中途半端な性格は生まれつきのものではない。だから必ず変えられる。」と自分に言い聞かせてくださいね(o^^o)

 

 

 

「考えなくていい環境」を作る

 

それでもどうしても自分を責めてしまったり辛い気分になる人は、考えなくて良い環境を作る必要があるかもしれません。

自分を責めてしまう時は、一人ではとても解決できない重荷を背負い込んでいることが多いからです(T_T)

「考えないようにしよう」と思っても悩み事が心を占領して辛く苦しい毎日を送っているのだとしたら、今のあなたがやるべきことは、その問題から心を切り離してあげることです。

これに尽きます(o^^o)

切り離して考えなくても良いようにしてあげないと、揺さぶられ続ける心が本当に参ってしまいます。

とは言っても、「考えない方が良いよ」「悩まないでね」と言われても、それだけでは何の解決にもならないですよね(;_;)

そうなると、やはり考えなくて良い環境を作るしか手はありません。

最も効果があるのは、あなたがどんな状況にいても変わらずに受け止めてくれる人の存在を持つことです。

この存在があることで、突然襲いかかってくる不安から自分の心を守れるようになります(^_^)

 

 

 

安心できる避難場所を探す

 

「中途半端な性格を直したい」「自分を変えたい」と思っている時は、無意識に孤独感や絶望感が強くなっていることがあります(>_<)

孤独感や絶望感に対しては、周りの人からの優しい心が何よりの薬になります♪

どれだけボロボロになった心でも、人の優しさや愛情はしっかりと感じられると思います。

「自分は一人じゃないんだ」「自分には素晴らしい仲間がいるんだ」と思えたら、孤独や絶望を感じる余地はありません。

孤独感や絶望感に一番効果的な薬は、「自分は一人じゃない」と思えることなのです(^^)

この感覚が自分の性格を変えるきっかけになります★

 

 

 

自分への期待値を下げる

 

そしてもう1つ大切なのが、自分への期待値を下げるということです。

誰の心の中にも「理想の自分」と「現実の自分」がいます☆

山に例えると、現実の自分が山の麓にいて、理想の自分が頂上にいるとします。

多くの人は山の中間に今の自分の実力を設定して「自分はこれくらいできる!」と思っています。

そして色々な出来事が起きて現実の自分を見せられた時、その落差にショックを受けて自分を見失ってしまいます(/ _ ; )

実際に相談を受けていても、自分への期待値が高い人ほど悩みが堂々巡りになっていたり、なかなか現状から抜け出せずにいるという印象を受けます。

自分への期待値を下げた方が打たれ強くなってやる気を失わずに済みます(*^_^*)

その際に気をつけて欲しいことは、マイナス感情に蓋をしてはいけないということです。

「こんなことで落ち込んではいけない」と無理やり元気になろうとしたり、自分にプレッシャーをかけすぎないでくださいね(o^^o)

今回の記事を参考に、ぜひ取り入れられるものから実践してみてください。

 

 

私たちはあなたが辛い時にいつでも頼れる『心のパートナー』でありたいと思っています。

心が辛い時、話を聞いてほしい時、不安で眠れない時

…どんな時でもクロストゥーユーにご相談ください☆

 

【 カウンセリングメニュー 】

■ ビデオカウンセリング

■  電話カウンセリング

■ メールカウンセリング

■ 性格改善プログラム

■ 法人カウンセリング

 

『好きな場所・好きな時間に相談出来る』

オンラインカウンセリング Close To You. ~クロストゥーユー~

 
カウンセラーから予約 メニューから予約

カウンセラーから予約

メニューから予約