Column

コラム

 

いくら頑張っても報われないとやる気がなくなってしまいますよね。

努力が無駄に終わってしまうんじゃないかと考えてしまうこともあるでしょう。

あるいは、「このまま今の仕事を続けていいのか、それとも転職した方がいいのか」と悩む人もいると思います。

そこで今回は、やる気が出ない時の対処法をお伝えします☆

 

 

生活リズムを整える

 

「何もかもうまくいかない」「仕事や人間関係でトラブルが続いている」という時は、生活リズムが崩れていることがあります。

睡眠不足だったり、夜更かしをしていたり、スマホを使いすぎていませんか?(>_<)

もちろん中には「忙しくて悩みも多いので眠れません」「夜遅くまで家事をしなければならないんです」という方もいるでしょう。

ですが、全体のバランスが崩れてしまうとメンタルにも影響が出て、ミスが増えてしまいます(T_T)

簡単なタスクでも失敗して怒られたり、疲れていて集中力が切れるので全てが悪い方向に進んでしまったりなど。

そうすると残業時間が増えて、結果的に睡眠時間が減ってしまいます。

ストレスが溜まって夜遅くまでスマホやテレビを見ると、睡眠不足に陥ってネガティブ思考になるという悪循環を繰り返している人は少なくありません(;_;)

本人は何が原因なのか気づいていないこともありますが、第三者の目から見ると、生活リズムが崩れていることが「やる気が出ない」ことの原因でもあります。

 

 

「感情が安定すれば心に余裕ができる」と知る

 

夜更かしをやめて睡眠時間をたっぷり取るように心がけると、今よりも仕事の生産性が上がります(^^)

感情も安定して心に余裕ができるため、人間関係もスムーズに回るようになって信頼関係を築けるようになり、色々なことがうまくいくようになるのです。

生活リズムを整えることは基本中の基本で、とても大事なことです★

仕事がうまくいかないと、つい徹夜をしたり過度な飲酒をしてしまう人がいます。

そして睡眠不足になってミスが増える…という悪循環に、今のあなたはハマっていませんか?(>_<)

決して「1日8時間寝ましょう」とか「週3回ジムに通いましょう」と言ってるわけではありません。

人にはそれぞれ色々な理由があるからです。

もちろん今はコロナ禍の時代でストレスが溜まりやすく、イライラやモヤモヤが増えることも多いでしょう。

夜中までテレビやスマホを見て夜更かしをしてしまうこともあると思います。

そういう時こそ意識的に、生活リズムが崩れていないかをチェックするようにしてください(*^_^*)

 

 

モヤモヤの原因を探る

 

「生活リズムは整っています」と言う人は、モヤモヤの原因を探りましょう♪

今の自分が何に悩んでいて、どんな気持ちを抱いているのかを改めて確認することがとても大事です。

「何となくモヤモヤしてやる気が出ないけど、具体的に何が原因なのか分からない」という人はとても多いです(;_;)

今のあなたは何にモヤモヤしているのでしょうか?

どんなことが原因でやる気が出ないのでしょうか?

 

・職場の人間関係

・自分の得意な仕事ができていないこと

・給料が少ないこと

・休みが少ないこと

・心から信頼できる友人がいないこと

 

どんな些細なことでもいいので、モヤモヤの原因を探ってみましょう(^_^)

人生を変えたいと思って選択に迫られて悩んでいる時に何よりも大切なのは、自分を客観的に見ることです。

そのためにモヤモヤの原因をぜひノートに書き出してみてほしいです☆

今までは「何となくやる気が出ない」「理由は分からないけどモヤモヤする」という気持ちが、だんだんはっきりしてきます。

書き出してみるだけで「今の私はこういうことに悩んでいたんだ」「自分はこれが嫌だと思っていたんだ」と気づくことができます♪

 

 

ここまでで、生活リズムを整えることの大切さと、モヤモヤの原因を探って気持ちをノートに書き出すことについてお伝えしました。

ここからは、やる気を出してモチベーションを維持する方法についてご紹介していきます(o^^o)

 

 

最低限のことをする

 

やる気が出ない時は、最低限のことをしましょう。

体調や家庭の事情もあって、うまく物事が進まないこともあるでしょう。

そういう時は淡々と最低限やるべきことをやるのがおすすめです(*^_^*)

これができるかできないかで、半年後や1年後の未来が全く変わります★

例えば、家にいた方がやりやすいなら、家でやる。

外に出た方がやりやすいなら、外に出る。

あとは気分が乗っている時に「やることリスト」を作っておくのも良いでしょう。

実際にそれを全てやるかどうかは別として、リストアップだけでもしておくと良いと思います♪

5分くらいでできる、自分に合ったやり方や方法を作っておけば、モチベーションが下がっても続けられます。

「最低限これだけはやる」ということを決めておきましょう(^^)

 

 

誰かと悩みを共有する

 

1人で抱え込んで悩んでいると、孤立して寂しくなります。

そうすると喜びや楽しいことが減り、話す相手がいないので自分と対話するようになります(>_<)

「最近の自分はミスが多いし疲れやすい。

うまくいかないな…でもやる気があってうまくいく時もあるよね。

でもそれも不定期だしな…」という風に、ネガティブ思考になっていきます。

誰ともその悩みを共有しないまま悪循環に陥ってしまうケースが多いです(/ _ ; )

やる気を上げることも大切ですが、「やる気が起きない時にどうするか?」を考えることも大事です。

そして、どうしても辛くてしんどい時は誰かと悩みを共有しましょう(*^_^*)

人は誰かと悩みを共有した時に喜びを得ます。

例えば、交流会や自助グループや、自分と似た悩みや経験をした人が主催する講演会やセミナーに参加するのも良いでしょう。

あるいはカウンセラーなどの専門機関を利用するのもおすすめです★

やる気が起きずに頭の中でぐるぐる考えている時は「きっと同じことで悩んでいる人もいるんじゃないかな?」という視点で考えてみましょう。

誰かに悩みを打ち明けることで自分の問題に気づけたり、新たな解決策が見つかってやる気が湧いてくることもあります(^^)

 

 

 

オンラインカウンセリング Close To You.

☆ 話す(ビデオ・電話)カウンセリング

☆ 書く(メール)カウンセリング 

☆ 性格改善プログラム

 

『好きな場所・好きな時間に相談出来る』

オンラインカウンセリング Close To You.~クロストゥーユー~