Column

コラム

《人と話すのが楽になる考え方を5つ紹介します》

 

人と話すときに、「こう言ったら相手はなんて言うだろう?」

「この話題の方がいいのかな?それともあの話題の方がいいのかな?」

などと考えすぎて、上手く話せないという人もいますよね(>_<)

会話をする前から相手の反応が気になり、そのためあなたの頭はフル回転しているのに、言葉にはうまく出せない。

弾まない会話をして別れた後、「なんで私はいつもこう人と話すのが苦手なんだろう」と落ち込んでしまう……(;_:)

そんなあなたのために、少しでも人と話すのが楽になる考え方5つを紹介します。

 

 

《思ったことを話す》

 

人と話すのが苦手な方は「この人とはどんな会話したら『正解』だろう?」とか、

「この話をすると、どう思われるかな?」とか、

とにかく話した後のことを考えすぎます。

そのため、よけい言葉が口から出てこなくなってしまいます。

ですので、そういうことを何も考えずに、そのときに思いついたことを話すという練習をしてみてください☆

最初は、このようなことをしたことがないので、怖いかもしれませんが、少しずつ練習です。

相手が望んでいることを考えて、その話題を話そうとしなくても大丈夫です。

相手の望んでいる会話をしないくらいで、嫌われたりしませんよ!(^^)!

 

 

《聞き上手になる》

 

人は、自分のことを話すのが大好きです。

人の話を聞きながらでさえ、自分が次に話すことを考えています。

ですので、自分の話をずっと聞いてくれる人は貴重です。

話すのが苦手と思っているあなたは、聞き上手になりましょう。

話の途中で適切に相槌を打ち、興味あるように話を聞き、「そうなんですね!」「すごいですね!」と言葉をはさんでみてください(*^^*)

すると、ただ聞いていただけなのに、相手からは気持ちよく会話のできる人、また会話したい人と思われるでしょう。

 

 

《「私と話しても楽しくないんじゃないか」という思い込みを捨てる》

 

「会話しているときに相手がつまらなそうにしている気がする」

「気の利いたことは言えないので私との話はつまらないんじゃないか」(-_-)

人との会話が苦手と思っている人は、そんな風に思い込んでいるかもしれません。

確かに打てば響くような会話はできないかもしれません。

ノリで楽しくポンポンと言葉が飛び出すようなことも難しいかもしれません。

そのため、そういうことができる人が、楽しく会話しているのを聞いて、

「私には無理だな~」「できないなあ~」と思ってしまうでしょう。

しかし、あなたには、あなたの魅力があります☆

あなたと会話している人は、あなたがぽつりと言った言葉に深い気付きを得るかもしれません。

なにより、人と誠実に向き合おうとしているあなたの態度に癒されるでしょう。

「私と話をしてもつまらないんじゃないか」という思い込みを捨ててください。

「面白く話せない=つまらない」ではありません!(^^)!

 

 

《この人みたいになりたいと思う人の真似をする》

 

憧れの人はいますか?

あんな人みたいになりたいな、と思う人。

「もしあの人だったら、こういうときどう言うかな?」と考えて、あこがれの人が言いそうなことを真似してみるのはいかがでしょうか。

不思議なことに、あなただったら上手に受け答えができないと思うようなシーンでも、憧れの人の真似をするという気持ちでいると、言葉が口から出てくることがあります(^^)

それを繰り返すことで、だんだんと会話が苦手ではなくなってくるかもしれません。

 

 

《笑顔で接する》

 

「メラビアンの法則」という心理学用語があります。

これは「言語・聴覚・視覚」が示す情報が一致していない場合、受け手は3つの情報のどれを重視するかという実験から生まれた法則です。

例えば、「にこにこしながら叱る」というのは、視覚と言語が一致していません。

この場合人は、視覚情報の方を重視するのだそうです。

その重視する比率が、言語:7%、聴覚:38%、視覚:55%です。

この、メラビアンの法則からもわかるように、人は会話をしているときに、相手の「言葉」だけを聞いているのではありません。

相手の服装や表情、声のトーンや大きさなどさまざまなことを総合して情報を得ています(^^)

あなたは、人と会話するのが苦手と思うあまり、会話中にもしかしたら笑顔がないかもしれません。

すると、それこそ会話をしている相手の方が「自分と話をしていてもつまらないのかな」と思って、話をやめてしまうようになるでしょう(>_<)

そのような誤解を生まないためにも、誰かと話をするときは笑顔でいてください。

笑顔は相手に安心を与えますし、あなたを受け入れていますという合図にもなります。

笑顔で話を聞いてくれる相手は、話しやすいですよね(*^▽^*)

 

《まとめ》

 

今回は話をするのが苦手と感じている方へ、

・思ったことを話す
・聞き上手になる
・「私と話しても楽しくないんじゃないか」という思い込みを捨てる
・この人みたいになりたいと思う人の真似をする
・笑顔で接する

という、人と話すのが楽になる考え方5つを紹介しました。

 

話す技術はすぐにマスターできないかもしれませんが、聞き上手になったり笑顔で接したりするのは、意識すればできると思いますので是非試してみてくださいね☆

 

 

 

オンラインカウンセリング Close To You.

☆ 話す(ビデオ・電話)カウンセリング

☆ 書く(メール)カウンセリング 

☆ 性格改善プログラム

 

『好きな場所・好きな時間に相談出来る』

オンラインカウンセリング Close To You.~クロストゥーユー~

 

 
日にち
から予約
メニュー
から予約
カウンセラー
から予約
日にちから予約
メニューから予約
カウンセラーから予約