Column

コラム

《心理カウンセラーへ相談することと友人へ相談することの何が違うの?》

 

今現在、あなたの心に何らかの苦しみやわだかまりがあり、誰かに相談したいと思っているとします。

そのときに、相談相手に誰を選ぶでしょうか。

大部分の人は、友人や家族と答えると思います。

友人や家族は、あなたのことを大切に思ってくれて、親身になって話を聞いてくれるでしょう。

そして彼らなりのアドバイスをくれると思います。

それで心のもやもやが晴れ、わだかまりが消えるのなら、ありがたいことですよね☆

しかし、いくら相談しても、そして友人や家族がいくら親身になって相談に乗ってくれても、消えない苦しみや、いつまでも残る問題があったとしたら、プロの心理カウンセラーに相談することも、視野に入れてみてください。

心理カウンセラーへ相談することと、友人へ相談することは、結局同じと思っている人がいるかもしれません。

しかし、友人に相談するのと心理カウンセラーからカウンセリングを受けるのとでは大きな違いがあります。

今回はその違いを説明しますね☆

 

 

《心理カウンセラーと友人の違いとは》

 

まず、カウンセリングとは何か、ということから説明します。

カウンセリングとは、専門知識を持ったカウンセラーが、相談者の悩みを解決に導いていくプロセスのことを指します。

心理カウンセラーと友人の違いは、もちろん持っている専門知識にも違いがありますが、解決に導くプロセスに大きな違いがあるのです!(^^)!

例えば友人に相談した場合、友人は自分の経験や、さまざまなアドバイスなどを相談者に伝えます。

そのアドバイスが功を奏して問題を解決することもあるでしょう。

しかしもし、問題の根本が解決できていなければ、また同じような問題が浮かび上がってきます(>_<)

心理カウンセラーの場合、カウンセラーが自分を鏡として相談者の問題を映し出します。

相談者はカウンセリングを受けていくうちに、自分の中にあった問題に自分で気づき、自分で解決策を見出すようになっていくでしょう。

つまりカウンセリングを受けるというのは、カウンセラーを通して自分の内面を見つめるということになります。

カウンセラーの技術により、客観的視点を得て、自分の認知のゆがみがあれば、それを自ら修正できるようになるでしょう!(^^)!

すると、その認知のゆがみのために起こっていた問題にもう一度直面したとしても、今度は自分で解決できるようになります。

友人に相談するだけだと、自分の認知のゆがみにまで気づくことは難しいかもしれません。

もしかしたら友人が、あなたの認知のゆがみに気がついていたとしても、それをあなたに指摘するのも難しいでしょうし、あなたが素直に受け入れるのも困難だと思います(>_<)

他人から言われたことは、なかなか素直に受け入れられません。

しかし、カウンセラーを鏡として、自分で気づいたとしたら、受け入れるしかなくなりますね。

 

 

《どんな人がカウンセリングを受けるの?》

 

心の病気を持っている人が、カウンセリングを受けるというイメージがありますが、病気でなくてももちろんカウンセリングは受けられます☆

「こういうことに苦しんでいるの。ちょっと話を聞いてほしい」という相談でも全然大丈夫です☆

専門知識を持ったカウンセラーに悩みを話すだけでも心が大分軽くなりますよ!

しかも、カウンセラーには守秘義務がありますので、友人に相談できないようなヘビーな内容でも、心配ありません。

どのような相談だろうと、もちろん秘密を守ります。

長期間一人で苦しい悩みを抱えて心の病気になってしまうと、回復するのに時間がかかってしまう場合が多くあります。

体が不調な時に病院に行くように、少しでも心に不調を感じたらすぐにカウンセリングを受けるようにしましょう。

 

 

《カウンセリングを受けるかどうか悩んだら?》

 

いつ、どの時点でカウンセリングを受けようか悩むかもしれません。

「このくらいのことで相談していいのかな」とか、「もっときつそうなあの人は一人で対応しているのに、私がカウンセリングを受けるなんて」と思われる方もいるでしょう。

心のことは目に見えません。

ほかの病気でしたら、例えば転んでひざを擦りむいたとか、風邪をひいて咳が出るとか、熱が出たなどだと目に見えますので、病院に行くタイミングの判断がわかりやすいですよね(*^^*)

自分の苦しさを人と比べることもできませんし、どのくらい心が疲れたら病院に行くという目安もありません。

「カウンセリングを受けてみようかな」と思ったときは、そのタイミングになっているということです。

元気はつらつのときに、カウンセリングを受けようとは思いませんからね(>_<)

カウンセリングは対面のカウンセリングもありますが、今はオンラインでもカウンセリングを受けられます。

ビデオ通話を使えば、対面でカウンセリングを受けるのとほとんど変わらない状態で受けることが可能です☆

しかもオンラインだと、わざわざカウンセリングルームに行かなくても、自宅で、自分の慣れた空間でリラックスして受けられます。

また、対面のカウンセリングよりもカウンセリング費用を抑えることができます!(^^)!

オンラインの方が、精神面のハードルと金銭面のハードル共に受けやすいかもしれません。

何か悩みがあるときは、一度プロに相談してみてはいかがでしょうか☆

 

 

 

心が辛くなったらいつでもクロストゥーユーにご相談ください(*^-^*)

 

☆ オンラインカウンセリング Close To You.

☆ 話す(ビデオ・電話)カウンセリング

☆ 書く(メール)カウンセリング 

☆ 性格改善プログラム

 

『好きな場所・好きな時間に相談出来る』

オンラインカウンセリング Close To You.~クロストゥーユー~